メルカリで適正な価格のつけ方と撮影テクニック


こんにちは!Reiyaです。

今回は、メルカリで高く売るための方法についてご紹介します。

・値段のつけ方

・撮影のテクニック

3つに分けてご紹介します。

皆さん、値段はどうやって決めていますか?

おそらく多くの方が、なんとなく適当な金額で値段を付けていませんでしょうか?

実はこれってものすごく勿体ないことになります。

もちろんものすごく高く設定しても、売れる可能性も限りなく低く、

時間の無駄にもなってしまいます。

適正な値段で、少し高く売ることを目標に出品価格は設定していきましょう。

あまりにも安く売ってしまうと、「実際にこれだけ利益が取れたのに。。」と後になって後悔してしますかもしれません。

それでは、値段のつけ方についてご説明していきます。

まずは、「オークファン」というサイトで落札相場を調べます。

オークファン

オークファンとはヤフオク、フリルなどのサイトで、
実際に販売し購入された商品一覧が検索できます。

こちらのサイトで商品名や型番などを入力することによって、
その商品が、どのくらいで販売し購入されているのか、大体の価格が分かります。

今回は、ヴィトンの中でも人気のある「ネヴァーフル」の相場について検索してみたいと思います。

この検索バーのところに

「価格相場を調べる」

「お買い物をする」

の2つがあります。

「価格相場を調べる」は

実際に売れた過去の履歴を見ることができます。

 

偽物を見つけました(黄色の丸の商品です)

 

大体、カーソルの真ん中くらいが適正な相場かと思います。

 

メルカリに出品する場合は、送料込みで出品する方が多いので、
これより送料分高めに設定してもいいかと思います。

 

次に「撮影テクニック」に関してです。

次の3つの写真をご覧ください。

とても暗く、しっかりと商品が把握できません。

 

 

商品は広げて撮影しているみたいですが、

どのような商品かわかりにくいですよね。

 

 

皆さんに心がけていきたいのは、この商品です。

明るさもちょうどよく、商品もしっかり全体を見ることができます。

最近では、メルカリで明るさの調整もできますので、撮影してみて暗ければ、

メルカリで明るくしてみてください。

また、背景も生活感が出ているようなごちゃごちゃしたものはあまり見た目もよくありません。

僕だったらいくら綺麗に見える商品でも、

背景がごちゃごちゃしていると1つランクを落として考えます。

個人的な考えとして、背景がごちゃごちゃだとあまり商品をチェックしていない適当な人なのかな?

と思ってしまします。

他にも撮影の際にテクニックはまだありますので、

それはまた次回ご紹介します♪

少しでもご自身の商品を高く売るために参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です