転売は飽和している?そんなの嘘です。

今回は転売は飽和するのかについて解説していこうと思います。

ブログを始めていろいろ調べることが多くなったのですが、
本当に転売をしている人ってたくさんいるんだなと改めて感じてます。

こんなにいるのでそろそろ稼げなくなるのではないか。。。について考えてみます。

 

転売で稼げなくなってることを感じるか?

僕自身が転売で稼げなくなっていることを感じているか?についてですが、
ほとんど感じません。

僕自身が本格的に転売を始めたのは約3年ほど前になります。

特にここ数年であれば国内転売でそう感じることはないと思います。

なぜなら、もっと前、何年も前から国内転売をやっている方はたくさんいましたし、
逆にメルカリやラクマなどのフリマアプリの登場によって中古市場は年々成長しているからです。

中古市場は年々どの程度成長しているかのか?

こちらはリサイクル通信という古物所持者であれば結構な方が知っているようなサイトです。

2018年の5月に出された記事ですが,
2009年~2016年まで右肩上がりであり2016年時点で1.7兆円を突破、
最近の日経新聞では、2兆円を超えたとの記事も出ています。

なぜ右肩上がりなのか?について少し考えてみます。

たくさんのプラットフォーム、つまりヤフオクやメルカリ、ラクマ、アマゾンなど、
パソコン以上にスマホ上で売りたい人が売っていく欲しい人が買っていくという
スマホ上での環境が整ってきているからです。

また、数年前まではネット上での買い物に抵抗感のある方が多かったと思います。

特に新品を購入する場合はネットで購入する人が多くなったと思います。

もちろんまだまだ中古品に限っては不安を持つ方もたくさんいるはずではありますが、
新品をネットで買うことに抵抗がない方が多くなってきているのは事実です。

ただ、数年前までは新品でさえもネットで購入することに対し抵抗感がある方が多くいたのを考えると、
中古品はまだまだ理解を得られ伸びる可能性を感じます。

先ほどのリサイクル通信の記事ですが、ネット販売はまだ全体の半分にも満たないということを考えると、
まだまだ伸びるようなそんな気がしてきませんか?

 

たくさんの転売プレイヤーがいる中、今からやっても遅くないか?

全く遅くないといえます。

僕が転売を始めたのは約3年ほど前になります。
おそらくもっと前、ヤフオクがスタートした当初1999年から同じようなことをやっている人はいたはずです。

僕がやっている手法、他の転売プレイヤーがやっているような手法は、
もう5年も10年も、それよりも前から同じようなことをやっている方がたくさんいたはずです。

確かに今のように個人でネットビジネスを始める方が多くなってますので、
転売をやる方も増えてはいるでしょう。

しかし、先ほどお話ししたようネットでの買い物をする方は増えてきており、
インフラが整ってきた今は以前よりもっとやりやすくなっているはずです。

ネットビジネス、転売を今から始める方も全然遅くないですし、
来年も再来年もきっと同じような状況でしょう。

次に飽和していると言われるのか?について考えてみます。

 

飽和しているといわれる原因

片手間で同じことをやり続けているから伸びないのが言われる原因です。

転売をやるときの順番として、
扱いやすい商品や手法→多少面倒であったり扱いにくい商品や手法→規制や商品の出品や仕入れなど何らかの審査が必要な商品

このような順番でだんだんと転売のプレイヤーが少なくなっていきます。

おそらくですが、飽和していると言い続けている方は第一段階の「扱いやすい商品や手法」でだけしかやっていない方なんだと思います。

「扱いやすい商品や手法」だけでも稼ぎ続けることは全然可能ですが、
売り上げが伸びにくい、薄利多売という手法が必要になってきます。

第二段階に進むためには多少面倒であったりモチベーションが必要になってきますので、
1つずつ徐々にステップアップしていくことで「飽和」と感じることもあまりなくなってきます。

 

転売で稼げなくなることはない

あなたが今から転売を始めようと思って「飽和しているんじゃないか」という不安は一切必要ありません。

ネットビジネスをこれから始める方、ネットビジネス初心者の初めてのビジネスとして転売を始める方はとても多いです。

転売は即金性が高く、すぐに稼げているという感覚を身をもって感じることができます。

ある程度稼げた方は、ほかのビジネスを始めたり情報発信をしたりする方もいますし、
中にはやめていく方も非常に多いのが転売になります。

 

一度転売を覚えてしまえば、1年後も3年後も5年後も稼ぎ続けることができます。

仕事を辞めて専業でやる方もいれば、
会社員や主婦の方で空いたスキマ時間にできるのが転売です。

今より月収5万アップするだけでも会社員や主婦の方は楽になると思いますし、
サラリーマンが月収5万アップするのにはどのくらい成果、年数をかける必要があるでしょうか?

転売のやり方さえ知ってしまえば、1年後も3年後も5年後もそれ以降も稼グことは可能です。

もし「飽和しているのでは?」という心配をする前に一度チャレンジしてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です