eBay(イーベイ)で使用する無料ツールをご紹介!

今回はeBay(イーベイ)で使用する無料ツールについて紹介していきたいと思います。

有料ツールもありますが、最初から有料のものを使うよりも、
最初は無料ツールを使いたいという方のほうが多いと思いますので、
便利な無料ツールを4つほど紹介してみます。

 

出品用ツール

オークタウン for eBayを使うことによって、
直接eBay(イーベイ)から出品するよりも楽に出品が可能になります。

オークタウン for eBay

 

発送用のツール

eBay(イーベイ)で売れた際にはEMSを使って発送することが多くなります。

EMSで発送する際にはラベルが必要になるのですが、
国際郵便マイページサービス→https://www.int-mypage.post.japanpost.jp/

こちらを使って発送するととても入力が面倒です。

もしくは、郵便局でこのようなラベルで手書きする方法もあるのですが、
これも面倒になるかと思います。

そんな時に便利なのが「ebay Shipping Tool」「広げて HIROGETE」という発送ツールになります。

ebay Shipping Toolとは、ebay Shipping ToolはEMS、SAL、eパケット等に対応しており、
eBay(イーベイ)で売れた際の発送先、宛先、名前、電話番号など、
自動で同期することができ、簡単にラベルを作れるツールになります。

ebay Shipping Tool

広げて HIROGETEについてもEMS等に対応しており、
同じように売れた際の発送先、宛先、名前、電話番号など、
簡単にラベルを作れるツールになります。

広げて HIROGETE

 

返品用ツール

eBay(イーベイ)では国内転売より返品の申し出が多くなるかと思います。

eBay(イーベイ)はバイヤーが絶対主義ですので、
返品をお願いされたら一部返金や返品の対応をとる必要があります。

そのようなときは海外から日本へ送っていただくことになりますが、
今まではバイヤーの国でラベルを購入していただき返品という流れでした。

しかし、日本郵便の関連企業が2017年暮れからZipXというサービスを始め、
簡単に返品用ラベルが作成できるようになりました。

しかも、日本へ商品が来る前に紛失、故障などあった場合には、
返金保証まである便利なサービスです。

まだまだ利用している人が少ないですし、とても便利ですので返品対応の際は利用してください。

ZipX

まとめ

以上が無料で使える便利なツールになります。

最初はなるべくお金をかけたくないと思いますので、
無料のものはどんどん使っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です