実際に300件のデータで調べてみた!メルカリで一番売れる時間帯とは?

こんにちは!Reiyaです!

今回は、「実際に300件のデータで調べてみた!メルカリで一番売れる時間帯とは?」について解説していきます。

今回は僕自身が実際に300件ほどの取引の購入時間帯を出してみました。

僕自身もほかのサイトをいろいろ調べたのですが、
メルカリのアクセス数が多いデータを出してはいるサイトもありましたが、
その人の出品しているカテゴリや値段帯、お客さんの層も違うので誰にでも当てはまるかというとそうでもありません。

また、アクセス数=購入されやすい時間帯とまではわかりませんので、
実際に僕自身が今までのデータで出してみました。

もともと購入時間帯は何時くらいが多いのだろうと、
何気なく見ていただけで今回はブログに書くつもりもなかったのですが、
せっかく計算したので今回アップしてみます!

何かツールやアクセス数とのデータなどを使って照らし合わせるのが一番いいでしょうが、
特に何も使ってないのですし照らし合わせてもそれほど変わらないと思うので手書きで書いたものをご紹介してみます。

メルカリで一番売れる時間帯はこの時間だ!

とりあえず結果をズバッと出してみます。

 

Reiya
結構疲れました・・・

ブログ用に書いたわけではないので字が汚く申し訳ございません。。。

11~24時まで!と言いたいのですが、
特に売れている時間帯は12時、16時、19時、22時でした!

出品した時間帯や、値段変更で上位表示になって売れたという場合もありますが、
僕の出品物の場合は、出品してすぐ売れることもそんなに多くないので大きくは関係しないかなと。

お昼の時間帯
午後のティータイム
仕事や学校から帰ってきての夕食前後
寝る前の一息ついているだろう時間帯

このような時間帯の時に購入される回数が多かったというのがわかりました。

現代人はスマホが手放せませんから、ちょうど休憩や寝るまでの自由時間帯でスマホを握っている時間帯ですね。

 

ユーザー別にアクセス数を見てみる

 

社会人の利用時間帯

出典:クラスタ分析を駆使して、メルカリのユーザのことをもっとよく知ろう!

昼よりも夜の時間帯にアクセスが集中しています。
20~22時頃に活発的にアクセスが集中しているので、
男女問わず会社から帰ってきてご飯を食べてひと段落しているメルカリを利用しているようなイメージでしょうか?

会社員の方を相手に販売するのであれば、20~23時までが良いというのがわかります。

20~23時はどのジャンルも売れやすいと思いますが、
2017年のデータだとメルカリの販売点数の割合は婦人服・雑貨が26%、紳士服・雑貨が8%、ベビー・キッズが13%と、
アパレルが4割を占めているというのでこの時間帯にアパレル関係をドサッと出すといいかもしれません!

 

主婦の利用時間帯

出典:クラスタ分析を駆使して、メルカリのユーザのことをもっとよく知ろう!

9時以降23時まで、そこまでアクセスが特に集中する時間帯がないですね。
夕食の時間や就寝前に少し下がり気味です。

主婦の方を相手に販売するなら8時~16時、20時~23時までが良いというのがわかります。
また、主婦層は「ベビー・キッズ」カテゴリの購買が多いという傾向があるようです。

 

夜型の利用時間帯

出典:出典:出典:クラスタ分析を駆使して、メルカリのユーザのことをもっとよく知ろう!

比較的遅めの活動をされている方です。

夜中の1時に集中しています。

メルカリの商品でも、「エンタメ・ホビー」カテゴリの購買が集中しているようですので、
このジャンルを出品する方には参考になるかと思います。

 

あえて反対を考えてみる

アクセス数が多い時間帯にはそれだけの商品が出品されたり更新されたりしています。

3つのデータと僕自身のデータを見てみると、

夜中の2時~朝の9時のアクセス、購買数が少ないです。

ということはこの時間帯に出品すると上位に表示された商品が流れにくくなり、
その分閲覧者もある程度いるのかなというのも想像できます。

僕自身も朝起きてメルカリを見ると毎日コメントが入っていますので、
この時間帯も実は狙い目かなとも思います。

 

是非自分自身のデータを出してもらいたい

いかがでしたか?

ご自身の出品している商品を今回アップしたデータをもとに比較してみてください。

おそらく、ある程度メルカリで売れやすい時間帯がわかったと思います。

もしご自身で数百件のデータがある方であれば、
一度僕のように時間帯で分けてみるとさらに新しい発見があるかもしれません。

また、今はヤフオクもパソコンよりスマホで入札を行う方のほうが多いので、
ヤフオクでも同じように出品時間をコントロールしていいかもしれません。

今回の記事は以上となります。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です