転売は来年も再来年も、5年後も10年後だって稼げる技術である

もし僕が学生の頃から転売というものを知っていたらどんなに良かっただろう。

本当にもっと早くやっていれば、情報を手に入れたかったと思っています。

僕は学生の頃から組織の下で働くのは嫌だなと思っていたのですが、
自分で何かやりたいと思いながら、何をしていいのか全く分からない状態でした。

また、今のようにインターネットで調べれば何でもわかるという時代ではなかったように思います。
(もう10年以上前のことです。)

もしあなたが以下のようなことを思っていたら、
一刻でも早くネットビジネスで結果が出やすい【転売】をお勧めします。

 

転売をお勧めする方

主婦の方

「夫の収入だけでは少し厳しく、毎月もう少し生活費があればいいな」と思っている方

「自分に使えるお金があまりない。ほしいものがあっても買えない」と思っている方

関係しそうなことをブログにしたことあります。
参照:ブランドが欲しければ転売を覚えてタダでレンタルしている気になれる方法

「とにかく時間があって何か自分自身で稼ぎたい」と思っている方

サラリーマンの方

「給料が少ない。月5万でも10万でもいいからプラスの収入が欲しい」と思っている方

「独立したいけど何をしたらいいのかわからない」と思っている方

学生の方

「サラリーマンとして働きたくない」と思っている方

「独立したいけど何をやったらいいのかわからない」と思っている方

1つでも当てはまった方、当てはまりそうな方はすぐに転売をやっていただきたいと思います。

 

転売は地味だしイメージも良くない

転売ってあまりいいイメージがなかったりしますよね。

僕も最初はそうでした。

僕はお金がないので仕方がなく転売を始めましたし、
転売ってなんだかカッコ悪い。というのもわかります。

「友人に転売やっているよ」なんて言いにくいですよね。わかります。

ただ、僕にとっては月に5万稼げた喜び、10万稼げた喜びは、
サラリーマンでは決して味わえなかった素晴らしい感覚でした。

自分自身の力で稼いでいるという感覚が、
組織の下で働いていた僕にはとても新鮮で楽しいことだったのを覚えています。

そういえば昔、「転売なんかやってんの?偽物でも売ってんの?地味じゃない?」と言われたことがあります。

「いやいやいや・・・」

「偽物なんか売っているわけないだろ。貴方より稼いでるし、貴方は会社から離れたら1円も稼ぐことできないだろ」

「俺にとっちゃサラリーマンで月収50万稼いでいても、自分自身で稼いでいる八百屋のばあちゃんのほうがすごいと思うわ」

と心の中で思いました。。。(先輩だったので言えませんでした。笑)

ただ、本当にサラリーマンの方で月に30万、50万稼いでいても、
会社を辞めたら、1人になってしまったらその金額は稼げないと思います。

5万ですら稼ぐイメージが出てこないのではないでしょうか?

サラリーマンで月収50万稼ぐより、
八百屋のじいちゃんばあちゃんの方が自分たち自身で稼いでるし、
すごいなと思うのは僕の本音でもあります。
(僕は別にサラリーマンをするのがダメだとか言っているわけでは全くありません。)

転売は確かに地味ではあるし、イメージもよくないかもしれません。

ただ、商品を安く仕入れる考え方さえ身につくことができれば、
それが来年でも再来年でも5年、10年だってその考え方は変わらないわけです。

飽和している飽和してるという方もいますが、
飽和なんてしないですから。

参照:転売は飽和している?そんなの嘘です。

1度ついた考え、転売の技術はお休みしていてもまた稼ぐことは可能です。

サラリーマンの方で「今月は忙しいから転売はお休み」ということもできます。

また、転売なんて仕入れとかで忙しいだろ?というイメージの人がいたら大間違いです。

絶対にサラリーマンのほうが忙しいです!!

それでもカッコよくないし、地味だしというイメージは変わらないかもしれませんが、
例えばロレックスを中古で買ってみて気に入らなかったら買った値段以上で売る。とか、
僕はクロムハーツ、ジャスティンデイビス、ロードキャメロットなどアクセサリーが好きなんですが、
とりあえずいっぱい買ってつけてみて、飽きたら買った値段以上でバンバン売るとかやってます。

カッコよくないし、地味なイメージかもしれませんが、
僕はファッションとか好きなので結構楽しいもんですよ。

いろんな洋服着れたりアクセサリー付けたり時計付けたり。

なかなか転売知らないとできませんからね。

最後は少し独り言のように書いてしまいましたが、
転売は来年も再来年も、5年後も10年後だって稼げる技術であるというのは間違いがないですから。

気になったら僕のブログ読み込んでいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です