ヤフオクで偽ブランド品を買わないためには?

こんにちは。Reiyaです。

今回は、「偽ブランド品を買わないようにするためには?」について、

書いていきます。

 

偽ブランド品とは?

偽ブランド品とはこのようにウィキペディアに掲載されています。

→コピー商品(コピーしょうひん)とは、意図して何かに似せた商品である。デッドコピー(Dead Copy)やノックオフ(knockoff)とも呼ばれる。合法のものと違法のものがある。他社の人気商品に、意匠(外観)、商標などを似せる。

偽ブランドと言われるものは、ヴィトンやエルメス、グッチなどに限らず、

食品や宝石など様々なものがあります。

ヤフオクで偽ブランド品を出品している方は、

「パロディ」「海外輸入品」「並行輸入」「コピー」「ノベルティ」

このように記載がある場合があります。

ノベルティや輸入品と記載あるものに関しては、

本物のノベルティ、輸入品は本物を直接業者が買い付けてきたりと、

本物であることもありますが、

基本的にヤフオクでそのように記載あるものは偽物と思ってよいと思います。

 

偽ブランド品を出品する方は?

偽物はどのような方が出品しているでしょうか?

これは毎日毎日ヤフオクを見ていけば「なんとなく」写真だけで違いが分かります。

これさえ見ておけばわかる!というものはありません。

言えることは、写真が付属品付きで

「とても綺麗である」「評価がとても少ない」ということです。

中国輸入をやっている方であれば、見分けはつきやすいと思います。

中には「本物で間違いありません!」と記載しておきながら、

偽物であることも最近は多い気がします。

 

偽ブランド品はどの程度ヤフオクにあるのか?

どの程度あるか?についてですが、最近は結構多いかと思います。

特に多いのは「ルイ・ヴィトン」です。

試しにヤフオクで「ヴィトン」と検索し、

入札の多い順で100件表示してみてどのくらいあるか見てみました。

僕がさらっと写真だけ見た程度ですが、「20件以上」はありました。

実はそのくらい多いということになります。

 

偽ブランド品を購入してしまうと

まず「偽物かな?」と思ったら鑑定に出しましょう。

鑑定するところはどこかというと、

「質屋」

「ブランド買取店」

「宅配買取店」

この3つのどれかがいいと思います。

一番早いのはご自身の自宅の近くにある質屋か買取店です。

偽物を出品する方は、アカウントの停止が結構あるので、

なるべく早くわかる自宅近くのお店をお勧めします。

もしなければ宅配買取に査定を出しましょう。

もし本当に偽物だったら。。。

対応は以下のようにします。

「取引ナビでメッセージ」

「すぐに悪い評価を付ける。(偽物であると記載します)」

「電話をかける」

とにかくスピーディに対応することが重要です。

それでも対応してくれないときは?

ヤフオクのカスタマーセンターへ連絡をします。

ヤフオクカスタマセンターへの連絡

悪質な場合は「内容証明」を出すことも考えましょう。

それでも対応なければ被害届けというのが流れかなと思います。

ただ、ここまでするのは長い時間、労力がかかりますので、

基本的には泣き寝入りというのが多いと思いますし、

私もここまでの対応はしたことはありません。

基本的には時間と労力を考えて泣き寝入り、忘れるということにしています。

 

偽ブランド品の見分け方。買わないようにするために。

偽物が届いてからだと多くの時間や労力がかかります。

それを防ぐために、まずは偽物を買わないということが大事です。

どのようにするかというと、

「ストアから購入する」

「1000以上の評価があり、いくつもブランド品を出品している個人から購入する」

この2つだと思っています。

もちろん、この2つのところから購入すれば、

100%本物かというかというとそうではありません。

しかし、偽物をつかむことはとても少なくなります。

ブランド品を購入する以上は、ずっと偽ブランド品との戦いになります。

本物を手にしていると、だんだんとわかってきたりもするので、

まずはこの2つの出品者から購入することをお勧めします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です