最短でヤフオクの良い評価を集める手法

こんにちは!Reiyaです。

今回は、「最短でヤフオクの良い評価を集めるための手法」について解説していきます。

ヤフオク、eBayで商品を出品をしていく際に、

評価がゼロの状態で出品を始めてはいけません。

ブランド品を販売している人であれば、「偽物ではないか?」と疑われたり、

運営側から目を付けられて最悪の場合は出品の停止をもらってしまう可能性もあります!

メルカリにもこれは言えることで、

評価がない=信用がない

ということですので、出品を始めていく際には、

ある程度評価を貯めることをおすすめします。

 

評価とは

ヤフオクの評価とは、当事者同士が取引終了後にお互いの対応を評価するシステムになります。

ヤフオクの評価は大きく分けて三段階になります。

・非常に良い
・普通
・非常に悪い

ヤフオクの場合、必ず評価はしなければいけないということではありません。

しかし、自分に評価が少ないうちは、評価をお願いして自分自身の信用度を上げていかなくてはなりません。

 

評価が多いと

評価が多いと、自分自身の信用度が上がります。

評価が少ないうちは、高価な商品の入札を避けられたリ、
ブランド品では「偽物ではないか?」という疑いをかけられることもあります。

また、運営側から「偽物の疑いがある」として出品の停止をもらう可能性もあります。

しかし、評価が多いとそのようなことも少なくなり、
確実に評価が少ない人よりも落札価格のアップにもつながります。

 

評価をためる際にお勧めな商品

では、評価をためる際にお勧めな商品とはどんな商品なのかについてです。

1つ目

売っていきたいブランド品の付属品を購入することをお勧めします。

商品を高く売るなら、必ずこのような付属品付きで販売したほうが落札価格のアップにつながります。

参考記事→付属品を付けるだけで、落札価格が1.5倍もアップ!?

 

2つ目

超低価格な商品券、チケット等を購入することをお勧めします。

即決価格が低価格なチケット、商品等を購入します。

1円のもので、評価を30個貯めようとしたらたった30円でできます。

もちろん配送料はかかりますが、中にはメールのみで商品を送り配送料も無料のものもあります。

1円で配送無料であれば、出品者には落札手数料というものがかかるので赤字ではないか?

という方もいますが、出品者側は紹介料が貰えるなどのからくりもあります。

 

評価をもらう方法を教えている方の中には、

とりあえず安いキーホルダーや低価格なスマホ関係の物など教えている方もいるのですが、

せっかくであれば僕は今後使うであろう付属品を購入したほうが良いかと思います。

 

評価はどの程度貯めればいい?

これは目安になりますが、30~50個ほど貯めれば良いかと思います。

もちろん多いに越したことはありませんが、この程度でまずは十分かなと思います。

また、評価は絶対に欲しいということを出品者にお伝えください。

ただ商品を購入するだけでは評価をくれない出品者もいます。

そのため、必ずメッセージで評価を欲しいということを伝えておきましょう!

 

まとめ

今回は最短でヤフオクの良い評価を貯める方法を解説していきました。

どうせなら評価を貯めるのにも意味のある貯め方をお勧めしたいので、

僕は付属品を購入していくことをお勧めしています。

しかし、あまり考えすぎても時間の無駄になりますので、

評価はちゃっちゃと素早く貯めていくことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です